裁判離婚シングルマザーたまの生活事情ブログ

離婚やお金にまつわる事情をせきららに公開

離婚が認められる5つの理由とは〜配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事〜

 
 
こんにちは!
離婚裁判シングルマザー たま です。
 
 
合意して離婚する分には理由は何でも良いのですが
一方が『離婚したくない!』と言えば争う事になります。
裁判になると、理由は関係なく何でも離婚できるって訳ではなくなります。
裁判で『離婚したい』と主張する時に認められる理由は5つあります。
 
その5つの理由とは
✔️浮気・不倫(不貞行為)
✔️悪意の遺棄
✔️3年以上の生死不明
✔️配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事
✔️その他婚姻関係を継続しがたい重大な理由
 
理由が無い場合でも
上記の理由になんとかこじつけて
5つの内の1つを主張していかなければ認められません。
 
離婚したくないのに、相手が
『離婚してくれー』
と言うだけで離婚出来ては困るからです。
 
その為、言葉だけではなく
三者が納得出来る様な証拠が必要です。
 
 
 
 
 
今回は
離婚事由
『配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事』
について、
・配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事を理由とする裁判
・配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事の条件
・具体的な病名など
・裁判官が重視する点
・まとめ
と主観も交えて説明して行きます。
 
 
 
◆配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事を理由とする裁判
・離婚裁判で決める
配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとする時
強度の精神病なわけですから
話し合いが目的とされる『離婚協議』や『離婚調停』ができません。
離婚裁判は通常、調停前置主義と言って
調停をしていないと離婚裁判の申し立てが出来ないのですが、
配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとする場合は
離婚裁判する事になります。
その線引きについては不明確なので、管轄の裁判所に相談してみてください。
 
・夫婦協力義務があるのに何故、離婚の理由として成立するのか?
『強度』である事を前提とすると、意思疎通が難しく、
夫婦としての精神的な繋がりが難しくなっていくからです。
そこまでとなると、支える側の人生も考えた時に
夫婦協力義務だけで婚姻関係の継続を求めるのは
適切ではないという考え方です。
 
 
 
◆配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事の条件
・医師の診断書
医師の診断で決まるのかと思いきや、そうではありません。
判断材料として、医師の判断はとても重要ですが
最終的に決めるのは裁判官が事情を聞き取り
総合的に考慮し判断して行きます。
医師の診断が重度であっても、
治る見込みがないと診断されようとも、
裁判官が認められなければ、理由は却下されます。
 
・裁判官が重視する点
裁判官が何処をみて判断していくかというと
夫婦関係を破綻させる程強度の病状と言えるか?
夫婦関係を維持していくには欠かせない
精神的なつながり・意思の疎通が失われていないか?
と言う点が判断基準となってきます。
 
回復の見込みがないか?と言う点でも同じく
医師の診断書ではなく、裁判官の判断になっていきます。
 
◆具体的な病名など
具体的な精神病での離婚判例
です。しかし、上記の理由は
『配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事』ではなく
『婚姻関係を継続しがたい重大な理由』
として、多く認められているそうです。
どちらにしても、離婚できる理由としては変わりがなく
主張の仕方が少し違ってくるだけかな・・・と思います。
 
・ヒステリー
・ノイローゼ、
・薬物中毒
は『強度の精神病』には含まれませんが
『婚姻関係を継続しがたい重大な理由』としての認められる判例はあります。
 
◆裁判官が重視する点
・今の時点でどの程度継続しているかも一つの判断基準になります。
発病して間もないのに『回復の見込みがない』とは判断されづらいです。
・どれだけの色々な治療を試みたかも判断材料のうちの1つです。
・離婚を主張している側が、ちゃんと治療に協力的で尽くしてきたかも問われます。
・精神病を抱える配偶者の離婚後生活に見通しを持たせているか?も重要です。施設の手配だったり、日常生活の面倒を見てくれる人、離婚後も経済的支援をするなどの、見通しを持たせあげる事に力をつくしているか?と言う点です。
 
◆まとめ
『配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事』を事由として認めてもらうには、
 
夫婦の基礎となる精神的交流が失われる程、
重度の病状がある程度の期間継続していて、
離婚を主張する側が療養に尽くしても回復が見込めなかったという経緯があり、
配偶者が離婚後の生活の具体的な見通しが立っている必要がある
と言う事です。
 
どこ迄、どの程度の線引きはありませんので
ハッキリとした事はわかりませんが、
とてもデリケートな問題なので、判断は慎重にされていくと思います。
 
平たく言うと、認められるのは、凄く難しいと言う事です。
 
 
 
 

離婚が認められる5つの理由とは〜3年以上の生死不明が認められる条件と注意点〜

 
こんにちは!
離婚裁判シングルマザー たま です。
 
 
合意して離婚する分には理由は何でも良いのですが
一方が『離婚したくない!』と言えば争う事になります。
裁判になると、理由は関係なく何でも離婚できるって訳ではなくなります。
裁判で『離婚したい』と主張する時に認められる理由は5つあります。
 
その5つの理由とは
✔️浮気・不倫(不貞行為)
✔️悪意の遺棄
✔️3年以上の生死不明
✔️配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事
✔️その他婚姻関係を継続しがたい重大な理由
 
理由が無い場合でも
上記の理由になんとかこじつけて
5つの内の1つを主張していかなければ認められません。
 
離婚したくないのに、相手が
『離婚してくれー』
と言うだけで離婚出来ては困るからです。
 
その為、言葉だけではなく
三者が納得出来る様な証拠が必要です。
 
 
 
今回は
離婚事由
『3年以上の生死不明』
について、
・3年以上の生死不明が認められる条件
・各パターンの注意点
・3年以上の生死不明に関わる手続き
と主観も交えて説明して行きます。
 
 
◆3年以上の生死不明が認められる条件
(1)最後の音信や消息があった時から起算して3年経過している事
(2)生死不明であると言う客観的証拠がある事
上記2点を両方満たしていないとみとめられません。
 
生死不明という事を証明するには
警察への捜索願いの提出や配偶者の知人・勤務先・その他考えられる捜索方法を試してみたが見つからなかったという事が証明になります。
※生きているけど何処に居るのか分からない様な場合は、理由を却下されます。
 
生死不明の期間が3年未満であっても、
十分捜索した証拠があれば『悪意の遺棄』に該当する場合があるので
離婚自体の請求は十分認められる可能性はあります。
 
 
・失踪宣告制度を主張する事も出来ます。
失踪宣告制度とは『失踪した人間は死亡とみなす』とう制度なんですが、
失踪宣告に該当した場合は、残された側の再婚が可能になります。
(1)蒸発の様な一般的な行方不明の場合、その状態が7年間継続している事。
(2)戦地に赴いたり、船が沈没したり、飛行機事故にあったり、など。
特別な危機に遭遇した場合は行方不明となってから、その状態が1年間継続している事。
上記の2点のうち、いずれかを満たしている事。
 
 
 
 
◆各パターンの注意点
・離婚裁判の場合の注意点
3年以上の生死不明の場合は
話し合いが目的とされる『離婚協議』や『離婚調停』が相手が見つからない為できません。
離婚裁判は通常、調停前置主義と言って、調停をしていないと
離婚裁判の申し立てが出来ないのですが、
3年以上の生死不明の場合は『離婚裁判』する事になります。
判決で離婚が成立した以降に相手の生存や所在が分かったとしても、判決の取り消しや変更できない事と遺産を相続する事が出来ない事が注意点です。
 
・失踪宣告の場合の注意点
慰謝料や財産分与は発生しません。
もし失踪していた配偶者が生きて戻った場合、失踪宣告は取り消されます。
残された側が、本当に生きていた事を知らず再婚した場合は失踪した配偶者との結婚の復活はしませんが、何らかの形で知っていたのに放置すると、『悪意』があったとみなされ、失踪していた配偶者との結婚が復活します。
そうなると、重婚状態になり、再婚の婚姻は取り消され、失踪していた配偶者との間では『悪意の遺棄』に該当する事態が考えられます。
 
 
 
 
◆3年以上の生死不明に関わる手続き
・姻族関係終了届け
死亡配偶者の三親等内の親族とも関係を終了する事ができます。
 
・復氏届
配偶者の戸籍から抜け、結婚前の姓に戻す事ができます。

 

離婚が認められる5つの理由とは〜悪意の遺棄とは??慰謝料相場と実例〜

 
 
 
こんにちは!
離婚裁判シングルマザー たま です。
 
 
合意して離婚する分には理由は何でも良いのですが
一方が『離婚したくない!』と言えば争う事になります。
裁判になると、理由は関係なく何でも離婚できるって訳ではなくなります。
裁判で『離婚したい』と主張する時に認められる理由は5つあります。
 
その5つの理由とは
✔️浮気・不倫(不貞行為)
✔️悪意の遺棄
✔️3年以上の生死不明
✔️配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事
✔️その他婚姻関係を継続しがたい重大な理由
 
理由が無い場合でも
上記の理由になんとかこじつけて
5つの内の1つを主張していかなければ認められません。
 
離婚したくないのに、相手が
『離婚してくれー』
と言うだけで離婚出来ては困るからです。
 
その為、言葉だけではなく
三者が納得出来る様な証拠が必要です。
 
 
 
 
 
今回は
離婚事由
『悪意の遺棄』
について。
 
あまり聞き慣れない言葉で
この言葉自体『???』の方も多いはず。
・悪意の遺棄とは何か
・慰謝料の相場
・悪意の遺棄として認められるポイント
・悪意の遺棄として認められた事例
と主観も交えて説明して行きます。
 
 
◆悪意の遺棄とは
 
婚姻関係にある夫婦間の義務である
『同居の義務』(一緒に住む)
『協力の義務』(協力し合う)
『扶助の義務』(助け合う)
に対して違反をした場合。
 
例えば
・何も理由がないのに同居を拒み、別居状態にあるのは、同居の義務違反にあたります。
・妻が専業主婦をして、夫は働いているのに、夫はお給料を一切、家に入れてくれないのは、協力の義務違反にあたります。
・妻は専業主婦でありながら、全く家事をしない、掃除もしない、仕事も家事も全て夫がしている場合は妻が扶助の義務違反にあたります。
 
『悪意』と『遺棄』をバラバラで説明すると
『悪意』→夫婦関係の破綻をもくろんだり、破綻をしても構わないという気持ちをもって
『遺棄する』→義務(上記の3つの義務)をおこたる事です。
 
合わせると、、、
『夫婦関係の破綻をもくろんで、破綻させようと義務をおこたる事』
という意味になります。
(まさにウチの元夫の事ですね。)
 
 
 
◆悪意の遺棄の慰謝料の相場
相場は50万円〜300万円です。
具体的な内容と、悪意のレベル高さ、証拠により
慰謝料が変わってきます。
 
 
 
◆悪意の遺棄として認められるポイント
 
『同居の義務』は一緒に住む事なのですが、
悪意の遺棄の場合、正当無く同居を拒む事をさします。
なので、出張での別居や、入院によるもの、DVで家を出たり、
喧嘩して冷却期間を少し距離をとるもの、などは含まれません。
義務なのですが、別居する事は違法ではない、
あくまで、夫婦はこうあるべきという感じです。
 
 
『協力の義務』は協力し合う事なのですが、
『夫婦は協力し合って結婚生活を送るべし』
と定めているので、そのままなのですが
夫が健康であるのに、働かず、
妻が働きに出ている間も、
夫は家に居ても家事もしない・・・
というのが協力の義務に違反している事になります。
 
『扶助の義務』は助け合う事なのですが
妻が妊娠中で体が辛いと言って家事をしない。
夫が病気をして、家にいるのに家事を手伝わない。
というのは扶助義務違反にはあたりません。
そんな時はお互い助け合っていきましょうという事です。
『夫婦の一方が扶助を必要とする様な場合は、もう片方が今迄と同等の生活を送れる様に援助すべし』と定めているので、
逆に、妊娠中で辛いと言っている妻の面倒を見ずに手伝わないどころか、遊びに行ったり、病気で食事の介助が必要な夫の世話をしないのは扶助義務違反です。夫が急に働かなくなっても、夫が働けなくなったら、妻が働きに出る様にする事が扶助義務となります。
 
ここまで説明しましたが、
お分かりの通り、線引きがハッキリしないので
とても認められるのが難しい事と
証拠もとりずらいです。
 
裁判になると、義務をおこたっていた方は
妻の見ていない所で職探しをしていたとか
家事は全てでは無いけど少しはしていましたよーとか
言えちゃうわけです。。。
 
 
たま が思うには
別居に至った経緯と時期の記録がちゃんとあって
別居している事を賃貸契約書や住民票で証明し
生活費が長期間入っていない(途絶えた)通帳を証拠として提出すれば
かなり説得力のある主張になると思います。
また、どの程度長期間にわたり生活費が居れられてなかったのかも
悪意のレベルを示す材料になると思います。
 
 
◆悪意の遺棄として認められた事例
 
例1)生活費を渡さない。
結婚して(妊娠して)仕事を辞めて専業主婦になったのに
生活費を渡してくれない。
どうやって生活していくの?って事ですね
 
例2)理由も無く同居を拒否する
妻の許可なく、賃貸物件をかりて
なんとなく一緒にいたくない。や、全く理由を言わない状態で
家に帰ってくる事を拒む事。
なんで帰ってこないの?って事ですね
 
 
例3)頻繁に家出を繰り返す
家に妻や子を残して
何日も帰らないでどこにいたかわからない等です。
 
例4)DVをして追い出す、毎日暴力をふるって家を出る様にしむける
言う迄もなく、悪意がありますね。
最低です。。。
 
例5)浮気相手の家に入り浸り帰ってこない
浮気の方でも証拠になりますが
破綻をもくろんでる、同居義務違反のも当てはまるので
悪意の遺棄とダブルで証明出来ます。
 
例6)姑との折り合いが悪く帰って来ない
夫が話を聞いてくれなくて、(協力義務違反)
家を出ざるを得ないときは同居義務違反にはなりませんが
夫に話しても無いかたちで出ていくと同居義務違反になってしまいます。
 
例7)単身赴任の夫から生活費が送られてこない
単身赴任自体は同居義務違反ではないです、単身赴任先の家事をしない事も協力義務違反ではないけど、生活費が送られて来ないのは扶助義務違反になります。
 
例8)子供の教育上必要な別居
悪意の遺棄にはあたりません。
 
 
●実際にあった判例(悪意の遺棄が認められた例)
半身不随の妻を
介助が必要だと知りながら
正当な理由もないまま家を飛び出し
長期間帰宅せず、その上生活費も全く渡さなかった事が
悪意の遺棄として認められた。
 
 
 
●実際にあった判例(悪意の遺棄が認められなかった例)
会社倒産後に夫が家出をして女性と同棲し
アルコール中毒で入院したが、
妻はこれを見舞わず、その生活費も入院費も負担はせず
その後、夫が帰宅をするが受け入れなかった事が
悪意の遺棄に当たらなかった。
 
 
 
『悪意の遺棄』
というと難しく聞こえますが
人間として、夫婦として、
相手の事を思い合って、助け合っていきましょう!って事です。
それが、度を超して違反していると
婚姻関係を続けるのは難しいよね。って事で離婚が認められ、
更に、人間としてちょっと心を改めた方はいいよ。
ってレベルに達すると慰謝料が発生します。
 
たま が思っていた事を話すと
育って来た環境が違うんだから
夫婦って話し合わなきゃいけないし
歩み寄らなきゃいけないと思っていましたし・・・
それが たま にとっての当たり前だと思っていました。
 
『ちゃんとイヤな事はイヤとか、疑問がある時は話し合おうね』
って言えば5秒もかからない事が
たま 達夫婦にとって小さなズレになりました。
 
たま の裁判の時
元夫は たま の事を家事もせず
協力義務に反すると主張していました。
(実際は妊婦で入退院を繰り返して
絶対安静を言われていたし
ほとんど家にもいれなかったのですが)
 
元夫は婚姻生活中に自分の稼いだ給料を渡す事が
イヤだったとも言ってました。
 
たま 的には、感謝も伝えていたはずだったけど、
もっと感謝されるべきだという元夫の気持ちに気付かなかった。
 
元夫がそんな風に思っていた事は
たま は離婚調停や裁判になってから知る事になりました。
 
 
こういう、小さなズレから大きな問題になって行くんだと思います。
パパもママもエスパーではないので
お互い口に出して言わなければわかりません。
イヤだという事も、感謝してる、と言う事もね。
 
離婚ってしなければ、しないにこした事はないし
今、ちょっと夫とズレを感じるなーと思っているママは
当たり前って概念を捨てて、よーく話合ってみるのも
離婚の回避に繋がると思います。
 
夫婦で話し合うなんて、
当たり前〜と思っていてけど
当たり前と思っていた事が
結局出来ていなかったという
たま の失敗談です。
(けど、離婚した事に後悔はしていませんよ(笑))
 

離婚が認められる5つの理由とは〜浮気・不倫(不貞行為)が認められるポイントと慰謝料相場〜

 
 
こんばんは!
離婚裁判シングルマザー たま です。
 
 
合意して離婚する分には理由は何でも良いのですが
一方が『離婚したくない!』と言えば争う事になります。
裁判になると、理由は関係なく何でも離婚できるって訳ではなくなります。
裁判で『離婚したい』と主張する時に認められる理由は5つあります。
 
その5つに理由とは
✔️浮気・不倫(不貞行為)
✔️悪意の遺棄
✔️3年以上の生死不明
✔️配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがない事
✔️その他婚姻関係を継続しがたい重大な理由
 
理由が無い場合でも
上記の理由になんとかこじつけて
5つの1つを主張していかなければ認められません。
 
離婚したくないのに、相手が
『離婚してくれー』
と言うだけで離婚出来ては困るからです。
 
その為、言葉だけではなく
三者が納得出来る様な証拠が必要です。
離婚事由
『浮気・不倫(不貞行為)』
については
慰謝料いらないから、離婚してくれ。
そう思うママも多いとは思いますが
・離婚理由として立証させるポイント
・慰謝料の相場
・慰謝料の増額・減額ポイント
と主観も交えて説明して行きます。
 
 
●浮気・不倫(不貞行為)
 
『配偶者ある者が自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を結んだ場合。』
 
ただし、夫婦仲が破綻した後(出張とかは抜きにして別居とかしている場合)に不貞行為が始まった場合には、理由が却下される場合がります。
 
よくニュースで見るヤツですね。
妻は普通に仲が良かったと主張するけど、夫は破綻していたと言い張るケールです。
 
浮気された側からの主張で、
浮気していた事が認められれば、
離婚はできますし、慰謝料の請求も出来ます。
 
慰謝料相場
・そのまま別居も離婚もしない場合の金額 50〜100万円
・別居に至った場合 100〜200万円
・離婚に至った場合 200〜300万円
(もちろん、婚姻費用や養育費とは別です。)
100万円単位で幅がありますが、この幅には理由・内容により、
増額したり減額したりするためです。
 
 
◆増額されやすい理由は
・婚姻破綻していない夫婦だったのにも関わらず夫が浮気をした。
言う迄もなく、毎日ラブラブしていたのに『ふざけんなー』って事です。
・現場写真を抑えてる。ホテルに出入する写真を時間付きで記録するとか。
もっと、グロテスクな写真がとれれば第三者からは決定的と見なされるでしょう。
・婚姻期間が長いと精神的ダメージが大きいとされます。
・妻の年齢も再スタートも出来る年齢ではないとなると、責任が重くなります。
・円満だった家庭が、浮気が理由で家庭が崩壊した。
・妻側が性交渉に応じなかった事はないなど、全くの落ち度がない場合。
・浮気の回数が多い、期間が長い方が高額となります。
・浮気相手との間に子供が出来ていた。
・浮気による精神的苦痛で鬱病になった。
・夫婦間に子供がいる場合。
・浮気がの明らかな証拠があるのに断固として認めないケースは気持ちを踏みにじられているとして高額になります。
・慰謝料を払う側の収入資産が高い場合。例として、有名芸能人や、スポーツ選手で億単位で支払ったというのは収入資産が高いというのも理由の1つです。
 
 
◆浮気相手に対しても慰謝料請求ができる
・浮気相手か夫か、どちらが積極的に仕掛けてきたか、夫からじゃなかったとしても許されませんが、、、
浮気相手が夫の事を既婚者だと知りながら不貞関係にあった様な悪質な場合、夫とは別で浮気相手にも慰謝料請求が出来ます。既婚者だと知りながら浮気相手から仕掛けて来たとすれば、夫よりも浮気相手の方が高額請求される例もある様です。
 
 
◆減額される理由
・逆に、真摯に謝罪していたり、浮気がバレた事により会社をクビになったりして、浮気した側が社会的制裁をうけていると減額される場合があります。
・単純に増額理由となる反対の事だと減額理由になります。
結婚して間もないとか、性交渉に応じなかった、妻が若いなど。。。
 
減額理由も、された側としては
『そんなの関係ないじゃん!意味不明!!』
と思いますが、現実は『平等』に考慮されるわけです。
(何が平等だーーーームカー!(○`дノ´)ノ┳┳・゚・┻┻・゚・。
 
 
増額理由にも動かぬ証拠が必要になって来ます。
離婚を勝ち取る為なら仕方がないと思いますが
増額の為に証拠を集める精神的ダメージは計り知れないので
あまりオススメはできません。
(稀に探偵気分になって楽しめるママもいますが、、、)
三者が納得する様な証拠って思った以上に基準が厳しいです。
鬱病になったとしても、それが本当に浮気されたからなったものなのか?とか、厳しく証拠を求められます。
(たま も不眠症になり、精神的に病んだ理由を主張しましたが認められませんでした。)
 
精神的に病みながら無理して証拠を集めて、認められなかった時は、
証拠を揃えたのに、疑われ、つつかれ、認められない、増額にならない、、、ダブル、トリプルで精神的ダメージを受ける事になります。
 
 
実行しようとしているママへ
ママの心身がお金よりも1番大事だと言う事を忘れずに
無理せずに戦ってくださいね☆
 

ひとり親家庭が受けられる手当一覧表

 

 
こんばんは!
裁判離婚シングルマザー たま です。
 
ひとり親家庭が受けられる手当・助成を一覧してまとめてみました。
初めて聞いたとか、まだ受けていないものがあれば
役所に聞いてみてください。
 
個人的な話ですが
たま は幼稚園にも補助金がでる制度がるのを知らなくて
保育園に入れないと嘆いてばかりでしたが、
知っていれば幼稚園でもよかったなーとおもいました。
 
就学援助制度』もあまり知られていないのが
聞いた話によると、小学校で使う物、鉛筆1本から対象の様で
レシートをとっておいたり、少し細かい事も必要ですが、
修学旅行費や新入学の時にはかなり大きい制度だとおもいました。
友人の話なので、参考程度にしておいてください。
 
 
上記、下記、いずれも、各市区町村にお確かめくださいね。
■の所が名称になっています。
(スゴく見づらくてごめんなさい・・・)
 
 
 
 
 
〜ひとり親だけでなくても受けられる手当〜
 
 
 
 
■児童手当(国からの支給)
✔️支給条件
ひとり親に限らず全ての世帯が対象の手当です。
0歳〜15歳(中学卒業年度末)の国内に住所がある子供が対象です。
年間所得がありますので【児童手当の支給条件】 記事詳しく書きます。
✔️支給金額 
・3歳未満 15000円
・3歳〜12歳(小学校卒業)10000円
・第一子・第二子 10000円
・第三子以降 15000円
・中学生 10000円
   
 
   
■(マル乳・マル子)こども医療費助成制度(市区町村からの助成)
✔️支給条件
ひとり親に限らず全ての世帯が対象の助成です。
・小学校就学前
・小学4年生迄
・中学卒業まで
など、市区町村によって対象者が異なります。
所得制限をもうけている市区町村もあります。
✔️支給金額
通院・入院による保険診療内で支払った医療費の自己負担分が
一部助成されます。(保険外は適用されません。)
助成金額は市区町村で異なります。
負担0の市区町村が多い様です。
 
 
 
生活保護(国からの保護)
 
✔️支給条件
何らかの理由で生活に困っている人に対して
国が必要な保護をして最低限度の生活を保障しながら
本人が自立することを目的とした制度です。
保護を受けるには4つの条件を全て満たしている事とします。
・援助してくれる身内や親類がいない
・資産を持っていない
・やむを得ない理由で働けない
・月の収入は最低生活費を下回っている
(意外に持ち家を持っていても受けられる場合があるので
生活保護】記事で詳しく説明致します。)
 
✔️支給金額
計算式  最低生活費ー収入=差額
の差額の部分が支給され、下記の8つの費用が扶助されます。
・生活扶助
・住宅扶助
・教育扶助
・医療扶助
・介護扶助
・出産扶助
・生業扶助
・葬祭扶助
 
 
 
 
〜障がい児のための制度〜
 
 
 
 
■特別児童扶養手当(国が支給)
✔️支給条件
20歳未満で下記の条件を満たしていれば全ての家庭が対象になります。
支給対象者は精神または身体に障害があるという条件が必要です。
精神障害があり精神の発達が遅れている。
・日常生活に著しい制限をうけている
・身体に障害があり、長期にわたる安静が必要な症状がある
・日常生活に著しい制限を受けている状態にある
✔️支給内容
障害の度合いにより変わります。
障害の度合いや条件に該当すれば
例)子供人数1人で等級が2級の場合 月額34030円の支給となります。
【特別児童扶養手当】記事にて詳しく書きます。
 
 
■障がい児福祉手当(国が支給)
✔️支給条件
20歳未満で下記の条件を満たしていれば全ての家庭が対象になります。
支給対象者は精神または身体に障害があるという条件が必要です。
精神障害があり精神の発達が遅れている。
・日常生活に著しい制限をうけている
・身体に障害があり、長期にわたる安静が必要な症状がある
・日常生活に著しい制限を受けている状態にある
✔️支給金額
受給者や配偶者または扶養義務者の所得が一定金額以上である場合
該当しません。
条件を満たせば、一律月額14480円です。
 
 
 
 
 
〜ひとり親が受けられる手当・助成〜
 
 
 
 
 
児童扶養手当(国からの支給)
✔️支給条件
ひとり親家庭と対象にした手当
理由は離婚でも死別でもといません。
特別児童扶養手当とどちらか一方の支給になります。
【特別児童扶養手当】記事別途書きます。
支給対象者はひとり親の0〜18歳に到達して最初の3月31日までの間の年齢の子が対象です。
✔️支給金額
扶養人数や所得によって異なります。
支給区分は『全額支給』『一部支給』『不支給』の三区分。
・全額支給の場合
子供が1人のケース 月額42500円
子供が2人のケース 月額加算10040円
子供が3人以降のケースは1人増えるごとに月額6200円が加算されます。
・一部支給の場合
子供が1人のケース 月額42490円〜10030円
子供が2人のケース 月額加算10030円〜5020円
子供が3人以降のケースは1人増えるごとに月額6010〜3010円が加算されます。
所得制限と、支給の計算式は
児童扶養手当の支給条件と計算式】記事に書きます。
 
 
■児童育成手当(市区町村から支給)
✔️支給条件
18歳迄の児童を扶養する母子家庭が対象
保護者の前年度の所得制限があります。
(例題:東京都の場合の条件)
・父または母が死亡した児童
・父または母が重度の障害を有する児童
・両親が離婚した児童
・父または母が生死不明である児童
・父または母に1年以上遺棄されている児童
・父または母がDV保護命令を受けている児童
・父または母が法令により1年以上拘禁されている児童
・婚姻によらないで生まれた児童
・両親共に不明
✔️支給金額
児童1人につき月額13500円が支給されます。
 
 
 
■(マル親)医療費助成制度(市区町村からの助成)
✔️支給条件
ひとり親家庭を対象に、世帯の保護者が病院・診療所で診察うけた際に健康保険自己負担分を申請先の市区町村が助成してくる制度。
助成内容は市区町村によって違いがあります。
ひとり親家庭で0〜18歳に到達して最初の3月31日までの間の年齢の子供が対象です。
✔️支給金額
所得制限があり、利用出来ない場合もあります。
【マル親)医療費助成制度】記事に詳しく載せます。
かかった自己負担分の0〜1割負担まで軽減されるのが相場です。
 
 
■住宅手当(市区町村の審査を受けて支給・この制度がない市区町村もある)
✔️支給条件
ひとり親家庭で20歳未満の子供を養育しているケースで、家族で居住する為の住宅を借りて、月額10000円を越える家賃を払っている人を対象としている制度です。
・申請先の市区町村に6ヶ月以上住んでいる
・申請先の市区町村に住民票がある
生活保護をうけていない世帯
・扶養義務者の前年度の所得が児童扶養手当の所得制限限度額に満たない
✔️支給金額
市区町村のよって支給金額が違います。
5000円〜10000円が相場です。
 
 
 
■幼稚園児の保護者に対する補助金
市区町村から出る補助金です。
各自治体で条件や支給額が違いますが目黒は下記の様です。
(例)
入園補助金 年間60000円(園児1人につき)
保育料補助金月額10000円〜16200円(住民税により変動)
就園奨励補助金 年間622000円〜308000円(住民税により変動)
 
 
■就学援助費
経済的理由によって就学困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対して、市区町村が援助をする制度です。
援助される内容は
学用品費、体育実技用具費、新入学児童生徒学用品費等、通学用品費、通学費、修学旅行費、校外活動費、医療費、学校給食費、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費
のうち1/2予算内で補助。
 
 
 
 
〜死別の場合〜
 
 
 
 
■遺族年金(年金制度)
✔️支給条件
夫、もしくは妻が死亡した場合受け取れる年金が遺族年金になります。
加入している年金の種類によって受け取れる金額が異なります。
✔️支給金額
加入している年金の種類や
子供の年齢によって給付内容が変わってきます。
・遺族基礎年金
78万6500円に第1〜2子は一人当たり22万6300円を加算
第3子以降は1人につき7万5400円加算
支給対象者は、配偶者が死亡かつ18歳未満の子供と同居している家族が対象となり、
また、支給対象に年間850万円以上の収入
または655万5000円以上の所得なない事が必要です。
支給期間は子供が18歳になる迄。
・遺族厚生年金
本人が受ける予定だった厚生年金のおよそ3/4の金額が支給されます。
支給対象者は亡くなった人によって生計が維持されていた
『子のある妻または子』『子のない妻』など
支給期間は妻が受け取る場合は妻が死亡するまで。
例外的に妻が夫死亡時30歳未満であったケースでは
子供が18歳に達する迄など
遺族基礎年金の資格を失ってから5年で停止となる。
 
寡婦年金
亡くなった本人が保険料を25年以上納付していて
亡くなった本人が65歳に受け取れる予定だった老齢基礎年金の3/4の金額が受け取れる年金制度。
✔️支給条件
亡くなった夫と10年以上継続して婚姻関係にあった65歳未満の妻
支給期間は妻が60〜65歳までの間
 
 
■死亡一時金
遺族基礎年金を受給できる者がいないケースで
亡くなった本人の国民年金納付期間が一定条件以上あると
その納付期間に応じて12〜23万円の一時金を受け取れます。
支給対象者は亡くなった本人と生計を同じくしていた人で
配偶者、子供、両親などが該当する。
支給は、まとめて1度だけ給付されます。
 
 
 
 
 
〜控除〜
 
 
 
■一般の寡婦控除
下記の2点のいずれかに条件を満たしている事
・離婚や死別などで、単身で生活しておりかと生計を同じくする子供がおり、その子供の総所得金額が38万円以下の場合
・離婚や死別などで、単身で生活しており、かつ合計所得金額が500万円以下の場合
※控除額については役所へお問い合わせください。
 
 
■特定寡婦控除
・離婚や死別などで、単身で生活している
・合計所得金額が500万円以下のケース
・扶養家族が子供のケース
※控除額については役所へお問い合わせください。
 
 
国民健康保険の免除
母子家庭に限らず全ての人が対象となりますが、
前年より所得が大幅に減少したケースや
病気やケガ等で生活が困難に陥ったケースでは
国民健康保険の免除が用意されています。
※控除額については役所へお問い合わせください。
 
 
国民年金の免除
所得が少ないもしくは少なく年金を収める事が難しいケースでは
国民年金の免除が受けられるます。
免除区分については
・全額免除
(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円
 
・3/4免除
前年度所得が以下の計算で計算した金額の範囲内
78万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等
 
・半額免除
前年度所得が以下の計算で計算した金額の範囲内
118万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等
 
・1/4免除
前年度所得が以下の計算で計算した金額の範囲内
158万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等
 
※控除額については役所へお問い合わせください。
 
■住民税の非課税
✔️条件
免除(非課税)の条件のみ記載します。
寡婦または寡夫の方で、前年度の合計所得金額が125万円以下(給与収入204万円以下)の方
・前年の合計所得金額が
単身者の場合35万円(給与収入で100万円)以下の方
控除対象配偶者または扶養親族が場合(扶養人数+1)×35万+21万円以下の方(例・東京23区の場合)
生活保護世帯の方
他、減免の対象になるかは各市区町村にお問い合わせください。
 
 
■小額預貯金利子所得等非課税(マル優)
障害者手帳のお持ちの方や遺族年金を受給されている方、ひとり親の方など一定の条件を満たしている方に預貯金の元本350万円まで利子が非課税になります。各市区町村と銀行のより違いがありますので、お問い合わせください。
 
■粗大ごみ手数料の減免
粗大ゴミの手数料免除は市区町村にお問い合わせください。
減免の制度ない市区町村もありますが
減免の制度のある市区町村の条件としては以下です。
児童扶養手当受給家庭
・特別児童扶養手当受給家庭
生活保護世帯
 
 
上下水道料金に割引
上水道料金・下水道料金の基本料金等の減免は市区町村の制度です。
減免を採用採用している自治体での条件は以下です。
児童扶養手当受給家庭
・特別児童扶養手当受給家庭
 
 
■保育料の免除や減額
保育料の免除や減免は4月1日時点で保育所入所児童の年齢と保護者の前年所得額または住民税金額によって決まります。
特に、ひとり親家庭で所得の低い世帯については保育料が無料や減額になるケースが多いです。
 
 
■電車やバスの割引制度
児童育成手当を受給しているケースに対して
各自治体が設定している制度です。
市区町村により違いますが、
(例)JR通勤定期乗車券は3割引としてる自治体が多いそうです。
また、生活保護児童扶養手当を受けている世帯の中で1人に対して、
都営交通(都電・都バス・都営地下鉄日暮里・舎人ライナー)の全区間の無料乗車券が発行されます。
 
 
■働く為の支援
✔️自立支援プログラム
✔️自立支援訓練給付金
✔️高等就職訓練促進給付金、高等就職訓練修了支援給付金
✔️高等学校卒業程度認定試験合格支援事業
 
■福祉金・資金
✔️奨学金制度
✔️ひとり親福祉金
✔️女性福祉金
✔️生活福祉金
✔️総合支援福祉金
 
 
■サービス
✔️産後の育児支援ヘルパー派遣
✔️ファミリーサポート
✔️トワイライトステイ
✔️学童保育クラブ
✔️保育所
 
■相談窓口
✔️生活労働相談窓口(家計の相談・自立相談・住居確保給付金)
✔️ひとり親相談
✔️女性悩みごと相談
✔️養育費相談
✔️子ども家庭支援センター
✔️地域子育て相談センター
 
 
■養育費または婚姻費用
離れて暮らすパパの義務です。
ママの腕にかかっています。
お子様のために頑張って請求してください!!
 
 
名称が違う場合もあります。
間違った名称で聞いても
ご丁寧に教えてくれる役所は少ないので
他の市区町村では●●●●と言う名称で
こんな内容の手当・助成ですと聞いてみてください。
残念ながら、ご希望の制度がない市区町村もあります。
 

【離婚調停日記】調停が終わりその後の生活と気持ちの変化で2年で100万円貯まりました

 
こんにちは!
裁判離婚シングルマザー たま です。
 
 
離婚調停で審判が出てから2週間以上が経ち
その後の夫からの不服申し立てはなく
別居期間に入りました(_´Д`)
(元々別居していましたが。。。)
当時は、調停が終わった事にひと息という感じで
全く先が見えていませんでした( ̄◇ ̄;)
 
婚姻費用が入り
児童手当も別居の条件を満たして支給される事が決定して
徐々に生活ができる基盤が1つづつそろって行く感じでした。
今迄、家庭裁判所行ったり
弁護士事務所に行ったり
ネット検索漬けの日々も
1年で少づつ育児が中心の生活になっていきました(*´∨`*)
 
 
でもね、やっぱり終わってないっていう事は
思った以上にストレスで、
・今度はこちらから時期をみて円満調停を申し込めばいいのか?
・夫の気持ちを逆なでしないように静かにしておいた方がいいのか・・・?
・今度は訴訟かもしれない
・いつ訴訟をおこされるかわからない
・訴訟となればお金もかかる・・・
なんだかんだで、夜、娘が寝静まると検索したり
一時保育に預けては
ちょいちょい弁護士さんに相談しに行ったりしていました。
 
 
その後、住民票は移動してもらったのですが
タイミングも悪く保育園に入れなかったので
それに伴い、就職活動もうまく行かず・・・(´;ω;`)
 
 
とりあえずの感じで親権を希望した夫からは
娘の今迄入院してかかった領収書(27万円)は
送ったままの状態で、分割の振込はおろか、連絡も無し。。。
 
本当に娘への愛があるのだったら、
お金はまだしも
面会交流くらいしたいハズなのに。
 
娘の写真、成長の過程、入院した体調の経過
どんな検査をしたか、どんな病気か、、、
娘が意識なくなって、呼吸停止した時にでさえ
何の反応もない。。。。
 
看病の疲れとか、自分の体調も含めて
たま の気持ちはだんだんと
『離婚してもいい』という気持ちを越えて
怒りに変わって行きました ( `Д´)ノ
 
婚姻費用が遅れてでも必ず入る事は
とてもありがたかったものの、
娘は1ヶ月に1回位のペースで入院していたので
婚姻費用で、まかなえる金額ではなく
メルカリの不要品処理にお世話になる日々。
パートが決まっても、
こんなに休まれては、すぐクビになるだろうというレベル(T-T)
 
夫がここまで娘に対して関心がない事の
心のもやもやに、裁判をする腹をくくりはじめました( ー`дー´)キリッ
 
 
裁判になったら、とことんやってやる!!٩(๑`н´๑)۶
娘を愛する気持ちがないなら、変わりに養育費を弾んでほしい!!
てか、高くとってやる〜!!(○`дノ´)ノ┳┳・゚・┻┻・゚・。
と意気込み、裁判の費用・弁護士費用も調べ始めました。
が!!その金額にビックリ!!
 
着手金だけで50万円
1日裁判所に行ってもらう度に日当5万円
(1ヶ月の1回としても1年大体12回で60万円?!)
報酬金は50万円以上かかる計算
  • ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
(報酬金は依頼内容が成功した時の報酬なので変動)
 
 
それを知り、急ピッチで弁護士費用を貯め始め
別居して2年、ちょっとで100万円貯まりました〜(ノ'ω’)ノ笑
元々、極貧生活で育った たま、
こんな時に、無駄に辛抱強く、貧乏生活の経験が役に立つなんて!!
やればできるもんだ〜イエイ!!(人◕ω◕)
なんて喜んでいる場合じゃなく・・・(汗)
弁護士費用は100万円じゃ頼りない。。。(´・ω・`)
 
でも
法テラスつかえば100万円あれば
なんとかなりそうかな。と思っていました。
【離婚訴訟で私が法テラスを使わなかった理由 記事準備中】
 
 
 
 
ギリギリの生活の中
全部裁判費用に貯めていたんじゃ、
娘にも最低限の事もしてあげられず。
 
今は我慢してくれぃ。かわいい娘よ。
裁判終わって、養育費をちゃんと取れたら、
沢山色んな所に連れて行ってあげるからね
本当にごめん・・・・゚・(。>ω<)・゚
 
 
裁判をするなら
我慢させた娘の為にも
娘への慰謝料の意味も含めて
養育費は算定表以上の金額をとりたい!!( ・`ー・´)
 
『離婚もしていい』という気持ちが固まった たま は
毎晩、スマホ画面と作戦会議。。。(〇`・Д・ ウンウン
たま の離婚に関わりがある法律も頭に叩き込み
訴訟がおきたら頼む弁護士さんに目星を付けて備えたり、
別居しても、休戦と言うより
どれだけ備えられるか、
時間を見つけては裁判に関する事をしているという
自分との戦いはある感じでした。
 
 
離婚しても、
面会交流とか養育費不払いとか
そんな感じで戦いが待っています。
 
 
離婚って本当に大変ですね!!(笑)
 
 
 
でも、たま はこの出来事により
雇われて稼ぐお給料に依存しなくても
(雇ってくれる所がなかっただけですが。汗)
自分でお金を作り出せるてゆう事もわかりましたし、
今回は弁護士費用で大金が必要って事もありましたが、
自分でお金を作り出すスキルも上がりました!
子供との時間も保ちながら、在宅ワークでお給料を得たり
入院しててもスマホさえあればなんとかなる。という
小さな心の余裕も得られました。
 
大変な事の中にも
『親権』がとれた喜び、
『子供と居れる』
という事がどれだけ幸せなのか、、、
こんな状況にならなきゃ
ただ、当たり前と思って過ぎていたのだろうと思います。
大変な事も多いけど、得られたものも沢山ありました。
 
以外とね、
離婚するかどうかで悩んでるママは多いけど
離婚後、後悔しているか?のアンケートをみると
『全くしてない!!』
が80%を越えていたりましす。
 
大変な話をしていて、なんですが、、、
新たな生活には新たな幸せがある(気付く)
とゆう事もあるかもしれません♡
 
おわり

 

 

shinglemother-tama.hatenablog.com

 

shinglemother-tama.hatenablog.com

shinglemother-tama.hatenablog.com

shinglemother-tama.hatenablog.com

shinglemother-tama.hatenablog.com

shinglemother-tama.hatenablog.com

 

【離婚調停日記】最終回!!第3回目調停期日・全ての結果が明らかに!!

 
こんばんは!
裁判離婚シングルマザー たま です。
 
 
第1回目は『離婚』の話し合い
第2回目は引き続き『離婚と婚姻費用』の話し合いでした。
第3回目、実際はこの日が最終とは聞いていませんでしたが
結果、最後となりましたヾ(・ω・`;)ノ
 
今迄争っていた
『離婚』
『親権』
『婚姻費用』
の全ての結果が出ます(;゚;Д;゚;;)
 
 
 
先攻は夫
約10分・・・
 
 
調停委員さん(男)
『今回、申し立て人の方から『陳述書』が提出されました。』
(表紙だけみせる)
 
たま
『陳述書というのは、何ですか?』
 
 
調停委員さん(男)
『陳述書とは、これまでの経緯などが書かれているものです。』
 
 
たま
『私も見たいです。
これまでのどんな経緯があってどの言葉で精神的虐待と感じたかとか、
そういった事が書いてあると言う事ですよね?』
 
 
調停委員さん(男)
『見せていいとは言わないでしょうけど、聞いてみますね。』
 
 
たま
『はい。夫が何でここまでに至ったか、
気持ちを知りたいので是非宜しくお願いします。』
 
 
調停委員さん(男)
『相手側の課税証明書がでました。
算定表からいくと12万円〜14万円の枠になります。
相手方は払えないと言っています。
どうしますか?』
 
 
たま
(え?そんな金額高いの?!?!(・∀・;)
『えっと・・・
前回の両親への仕送りとかで、、、どれくらい下がるのでしょうか?
証明みたいなものは提出があったのでしょうか?』
 
調停委員さん(女)
『提出はありませんでした。
考慮するもしないも自由なのよ?』
 
調停委員さん(男)
『考慮してさげますか?
このまま算定表に従って、枠の最低額の12万円でよければ
審判で12万円で決まると思います。
あなたが下げると言うなら下げますが。。。』
 
たま
『あ、いえ、、、審判でお願いします。』
『あと、親権も審判と言う事になるのでしょうか?』
 
 
調停委員さん(男)
『そうですね。
一応、申し立て人も親権を希望しているので
お互い考えが変わらなければ審判になります。』
『でも、申し立て人は世話した事ないだよね?』
 
たま
『はい。』
 
 
調停委員さん(男)
『それでは控え室でお待ち下さい。』
 
 
(えーー!?いやいや、てかさ、
あの人(夫)なんで私が10万円って言った時に
手を打たなかったんだろう。。。(´ー`A;)
 
 
待つ事、約20分・・・
 
 
呼ばれたので部屋へ行くと夫がいました。
(え?なんでいるの?(゚Д゚;)
ビックリしすぎてあまり覚えていませんが
相手方の顔を確認して
夫がこの人であるか
間違い無いかと確かめた様な気がします。
 
そして、審判が出たので
今から裁判官が来て読みあげるとの事。
(え?今?審判って今日でるの?*1
 
 
裁判官が登場し読み上げが始まりました。
 
内容は
親権は、たま になった事、
離婚は不調で婚姻関係が続く事、
婚姻費用は12万円で、毎月15日迄に振り込む事
支払わない場合は強制執行ができる事
 
最後に
不服がある場合は2週間以内に指定の手続きをする様に言われ
裁判官は立ち去りました。
 
 
 
調停委員さん(男)が夫へ
『ちゃんと婚姻費用払わないと離婚出来ませんからね。』
 
 
たま から調停委員(男)
『有料の検査や、入院で保険外が出た場合は
婚姻費用に含まれるのでしょうか?
先月も娘の入院があり、
自己負担が4・5万円かかってしまったので。』
(↑こうゆうのは、審判でる前に聞かなきゃダメ。)
 
 
調停委員さん(男)
『離婚の件が不調になっているのであなた方は夫婦です。
子供にかかる費用については
話し合う事は当然ですし
子供のかかる費用を支払うのは、言う迄も無い事でしょう。
なので、調停証書には書きません。』
 
 
調停委員さん(男)から夫
『ちゃんと連絡をとり、話し合うように。』
 
 
調停委員さん(女)
『この後に手続きありますのでご説明します。』
(〜説明〜)
 
 
こんな感じで第3回目の調停は終わり
思ったより、あっさりと結果(審判)が出ました。
 
 
夫は最後の手続きの間も
落ち着きなく、椅子に座らず
出口ドア付近に立っていました。
説明終わり切ると同時か、
かぶせるくらいのタイミングでドアから出て行きました。
 
 
よほど悔しかったのか、
私と一緒にいたくなかったのか。。。
結局のところ
出て行った理由はハッキリせず
モヤモヤしたまま終わりましたが、
とりあえず親権がとれてホッとしました(*゚.゚)
 
 
 
陳述書は、結局見せてはもらえませんでしたが
A4用紙で、ぱっと見10ページくらいの陳述書でした。
夫は文章も苦手で、自分で書く様なタイプではないので
弁護士さんに頼んで書いてもらったのだろうと思います。
もしくは、もうすでにこの時に
弁護士さんに頼んでいたのもしてません。
 
タイトルにある通り、離婚訴訟までいったので、
準備をはじめてたのかもしれないですね。
3回目の調停であれだけ抵抗していた態度が一辺して
あっさりと結果が出たと言うのも含めて、
弁護士さんのアドバイスがあったのだろうと思います。
 
 
 
 
裁判がこんなにも大変だと言う事も知らずに
とりあえず安心していたなんて
今思うと、恐ろしい。。。
((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
 
 
 
離婚裁判訴訟につづく・・
 

*1:;゚Д゚